William Eggleston “2 1/4”

William Eggleston "2 1/4"

お気に入りの写真集を一冊だけ挙げるとすれば、迷わず、William Egglestonの『2 1/4 Two and one quarter』。いずれ忘れ去られるであろう、古き良きアメリカ南部の風景。シビアで繊細な構図、対象への深い洞察。過去に経験した懐かしさと冷たさが同時に押し寄せてくるようなシュールな感覚…。ブルーナのデザインワークや、小津安二郎のいわゆる「小津調」に共通するものを感じる。

COMMENTS