FUKUOKA

DAYS 44/365

Untitled 2018-01-08

映画『サンダカン八番娼館 望郷』で、監督が伝えたかったのは、栗原小巻のパンタロンに尽きると思う。

DAYS 43/365

Untitled 2018-01-08

サザエさんのセリフにもあるように、気づかないうちに、人を幸せにできたらいいね。

遅い寝起き。外はすごい積雪で、ビートルのフロントガラスも雪で覆われていた。こういう日はビートルのエンジンの調子も良くない。ウォッシャー液が雪にかかって、さながらブルーハワイかき氷状態。ワイパーも動かなくなってしまう。

午前中、Amazonから、注文していた荷物が続々と届いた。日用品やカー用品など。受け取り後、ネコ砂の交換。あまりの水の冷たさに、手が痛くなって、二度休憩を入れた。

昼からmioとmiuを撮影がてら少しだけ遊んだ。

夕方前に、再度Amazonから、荷物が届く。届いたのは、昨夜注文しておいた、森山大道『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい』。

その後、昼寝ならぬ、夕寝。

夜、iBooks Storeでアラン『幸福論』岩波文庫版と、西岸良平『鎌倉ものがたり 7』を買った。

DAYS 42/365

Untitled 2017-04-15

問題は、問題そのものよりも、それに気づいてるかどうかだ。

今日もゴロゴロモード。昼過ぎ、ドラッグストアでビールや食料品を買う。

午後、mioとmiuの爪切り。miuは大人しく切らせてくれるが、mioは大荒れ。凄まじい悲鳴と威嚇。でも全部切れなかった。

このところmioとmiuがそれぞれくしゃみをするのが気になっている。また、ふたりとも体が硬いときと柔らかい時があって、どういう体の状態なのか、よくわかっていない。

夜、重版未定になった、森山大道の『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい』を注文した。

DAYS 41/365

Untitled 2017-04-08

オブラートでくるんだような発言するときがいちばんこわい。

疲労で一日中ゴロゴロしていた。

DAYS 40/365

Untitled 2017-04-08

井上青龍…後輩の森山センセに比べると、幾分かニュートラル。しかし、確かな手応えがある。その写真の前後にストーリーを感じる。

微熱と重い花粉症の症状が一日中続いて、つらかった。20時25分退勤。

DAYS 39/365

Untitled 2017-04-08

1967年のテレビ出演以来、全米で彼の生き様や哲学が大きく注目を集める中、影の存在でいることを望んでいたエリック・ホッファーが年1回のテレビ出演を承諾したことについて「一年に一度くらいは、腹に溜まったことを掃き出す必要がある」と述べたことは、なんかわかる気がする。しかも、その1967年の映像が残っていて、YouTubeに上がっていたのには驚いた。

20時過ぎ退勤。

DAYS 38/365

Untitled 2017-04-01

Paul Simonのソロ活動は、もっと日本で評価されていいと思う。

DAYS 36/365

Untitled 2017-04-08

ミルクホールっていう響きがかわいい。

雪のため、近くの駅から出発。お昼は唐揚げだったが、たぶん生まれて初めて唐揚げを残してしまう。19時30分退勤。

DAYS 35/365

Untitled 2018-01-08

この国で『詩』というものは、メロディーに乗っけないと評価されないのか。伝えたいことは、同じ筈なのに。

13時近くまで寝ていた。こんなに寝たのは久しぶり。一日中ゴロゴロしていた。

Dec 31st

Untitled 2017-11-25

早朝目が覚め、その後また寝る。久しぶりに12時間以上寝ていた。

朝、mioとmiuを外に出す。昼前からカバンの中の片付け。

そして昼過ぎからガソリンを入れ、ホームセンターでネコのフードと車用品、ディスカウントストアで食料品を買う。

夕方帰宅し、予約していたキーパープロショップのキャンセルの電話。

夜は久しぶりのハートランド。