HIROSHIMA

DAYS 6/365

Untitled 2017-12-16

われわれは自分自身を憎むとき、他人も憎む。自分に寛大なとき、他人にも寛大になる。自分を許すとき、他人も許す。自分を犠牲にする覚悟があるとき、他人を犠牲にしがちである。 – Eric Hoffer『情熱的な精神状態』

早朝目が覚める。

mioとmiuは、仲良くベッドでくつろいでいた。ダラダラモードで電車に間に合わず、仕方がないので、いつも通りビートルで駅まで向かい、そこから電車に乗った。駐車場は土日のせいか、朝から満車に近い状態。

電車を降りてから、iBooks Storeで昔好きだった魚喃キリコの『strawberry shortcakes』を買う。iBooks Storeを利用するのは初めて。

心療内科でコンサータの増量をお願いし、少し長めの話をする。結構スッキリした。その後、体調が悪いのでスナップせずに、そのままバスと電車で家の近くの駐車場まで戻り、そこからビートルで普段あまり行かないディスカウントストアまで行く。

ビートルを降りてから、タイヤの空気が減っていることに気付く。ビールや食料品、両面テープ、ゴミ袋などを買い、帰宅。狭い交差点で飛び出して来た自転車を轢きそうになり焦る。間一髪セーフ。

帰宅すると、年末に注文していた、RaleighのRSM RSWと、Ulyssesのカメラストラップ “minimo”が届いていた。

mioとmiuを外に出してから、ビートルのダッシュボードにnijntjeのフィギュアを両面テープを使って貼り付ける。これで運転中も転がらずにすむはず。後部座席を見たら、ネコの引っ掻き痕があったので、安易にネコたちを入れられないなと思った。

昼食を済ませた後、RSMの開梱。思ったよりもきれいな色で、なかなかいい。ロックがないので、ABUSのチェーンキーを注文した。

その後、ベッドカバーの洗濯。mioとmiuは軽く小競り合いモード。

コンサータを間違えて15時過ぎに飲んでしまい、ビールを飲む時間が遅れて困った。夜になってから、軽く部屋の片付け。

DAYS 5/365

Untitled 2017-12-16

あらゆる極端な態度は、自己からの逃避なのである。- Eric Hoffer『情熱的な精神状態』

朝から雨。今日も駅までビートル通勤。久しぶりの余裕のある出発。お昼は、トンカツ。19時48分退勤。疲労困憊状態。

帰りにコンビニでビールと北海道限定のインスタントラーメンなどを買う。

ネコ用のエビオスと、猫じゃらし交換用きらきらクリオネ、猫砂を注文。

DAYS 4/365

Untitled 2017-12-16

朝から間に合いそうにないので、ビートルで駅まで向かい、電車で通勤。お昼は、いつもと違う弁当屋。昼の休憩中、mioとmiuの痩せ具合が気になって、少しネットで調べるが、来週までには動物病院に行くことにした。昼過ぎで自分の仕事はほとんど終わったが、何かしら忙しく、19時43分退勤。

帰宅後、mioとmiuがお出迎え。いつも通りのかわいさ。mioの目やにを取ってあげる。ここ数日miuが自分のベッドで寝ていてかわいい。

DAYS 3/365

Untitled 2017-12-16

かの小沢昭一さんが、木村伊兵衛賞に落選した本橋成一さんに対して送った励ましの言葉が「表通りから一本入った裏通りってのはいいもんだよ」粋だなぁ。

朝からmioとmiuを外に出す。

AmazonからThe Ventures『ライヴ!ベンチャーズ 70』『ベンチャーズ・オン・ステージ 72』と、仕事用のMoleskineが届く。70年盤は明らかにフェイク。本人たちの演奏とは思えない。72年盤はたぶん全員参加。グルーヴ感が半端ない。

その後、鉄道関連の資料作りと洗濯機のカビ取り作業。使うのは酸素系漂白剤で、お湯を使わなくてはいけないのだが、ホースがないので、洗面器でひたすらお湯を洗濯機に入れた。

昼からビートルの傷の補修をしようと思ったが、やる気が出なかったので中止。試運転がてら、車で近所を一周。

その後、夜までずっと寝ていた。

夜、目が覚めてから、猫砂の交換。そして車でドラッグストアまで行き、ビールと食料品を買う。

DAYS 2/365

Untitled 2017-12-16

7時前起床。

朝食を食べに1Fのレストランまで降りる気になれず、前日買っておいた牛乳サンドを食べ、シャワーを浴びた。9時前出発。

天文館から鹿児島中央駅へ行き、ロッカーに荷物を預ける。そして天文館に戻り、少しスナップ。また鹿児島中央駅へ戻り、タクシーで長島美術館へ。周りは墓地で崖のような急な坂道をひたすら登って行った。

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展』

福岡で一度行った展覧会だが、奇をてらわない展示内容は、福岡同様、なかなか良かった。ブルーナの没後、関係者にだけ配られたという絵本『de beer is dood クマくんが死んだ』も二度目だが、やっぱりいい。ぜひ市販してほしい。

その後、ミュージアムショップでブルーナの絵本『bloemen-boek』とブルーナグッズ(ブラックベアのクッキー缶、ブラックベアのポーチ2つ、ピンバッヂ3つ、缶バッヂ2つ、ミッフィーのフィギュア、クリアファイル、チケットホルダー、一筆箋など)を買い込む。

美術館を出て、バス停まで坂道を下る。バス停の近くに着いた頃、ちょうどバスがやってきたので、走ってバスに乗り込む。車内の暖房も相まってかなり暑苦しかった。

鹿児島中央駅に戻り、ロッカーに荷物を預け直して、コンビニでフィッシュバーガーと「シンコム3号」という菓子パンを買う。その後、市電で水族館口まで行き、徒歩で桜島桟橋へ。

フェリー内の名物のうどん店に入ったが、かなり人が多かったため、諦めて帰りのフェリーで食べることに。桜島に到着後、すぐに引き返し、うどんといなりを食べて桜島桟橋に戻る。

水族館口からまた鹿児島中央駅へ戻り、帰りの新幹線まで時間があったので、エキナカの店でうどんと唐揚げ、ビールを飲み、アミュプラザ内のミッテ10で前から観たかった『DESTINY 鎌倉ものがたり』を観る。

新幹線に間に合わなくなるのでエンドロールが始まった頃に猛ダッシュで駅のコンコースに移動し、お土産を買った後喫煙コーナーでやっと一服。

トラブルのためか、乗り場変更と到着の遅れのアナウンスがあり、12番ホームへ移動。つばめ348号(800系)で博多へ。

博多から快速とタクシーで帰宅。

帰宅後、mioとmiuがお出迎え。なぜかmioが隠れてしまい、miuはすりすりが強い。